あまりにも激しくてしばらく穴が開いたままになる

異国の男が愛乃なみちゃんの身体を突きまくり、攻めまくります。なみちゃんの身体には大きすぎる竿を容赦なく当ててくると、少し顔を歪ませながらも必死で受け止める。張りのあるバストの間に挟むと男が腰を振りながらなみちゃんの割れ目を指でかき混ぜる。大きな指を入れられると割れ目がヒクつき、穴が開いたままになってます。自分でひらひらをめくり男を迎え入れる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加